Pianist & Singer songwriter 大川 紗智子が綴る 日々の出来事☆


by slowly-blog

クレープ・シュゼット@ホテル・オークラ

e0154033_2139481.jpg


今日はお仕事がオフだったので、母に誘われてホテル・オークラのランチに行ってきました。

母が焦がれていた懐かしの味、クレープ・シュゼットを求めて☆

予約制で、男性はジャケット着用必須というお店だったので、

昨晩はお肉を食べるのは控え、ちょっと背筋を伸ばして出かけました♪




私が結婚してから、母と二人でランチするのは初めて☆

私が赤ちゃんの頃、オークラのベビールームという所に預けたことがあるという話や、

父と母と私の三人でオークラで食事した時の話を聞き、

自分のことながら『セレブな子供だったんだな~』と(笑)

そういう話は今日初めて聞いたので、私には記憶がなくて残念です。。




さて、今日ランチしたのは、ラ・ベル・エポックという別館12階の見晴らしの良いレストラン☆

お酒を飲むつもりはなかったのですが、
ソムリエが一つづつ説明してくれたので、まずロゼのシャンパンを頂きました。

●食前のお愉しみ (前菜) ヒラメのカルパッチョ


●温かいパン&伝統的なコンソメスープ
ビーフコンソメは二度こしてあるそうです。


●デザートワイン
白ワインの甘いもの。
少し味わった後、ソーダで割って、レモンピールを入れてカクテルに☆
カクテルはメニューには載っていないサービスだそう。


●(肉料理) 国産牛フィレ肉のポワレ 伝統的な赤ワインソースで

私がおしゃべりに夢中で、なかなか食べきらないので、
サービスする方が、海塩と温めたソースを持ってきてくれて美味しかった☆
パンのバターもクリームチーズっぽい味がしますね、と言ったら、
無塩の発酵バターだと教えてくれました。
基本的に、私は人といると、話に夢中で、食べるのは遅め。

●(魚料理)築地より 本日の鮮魚をシェフのスタイルで
 本日は、イシダイのソテー サフランのクリームソース。
これはお母さんがチョイス。一口ずつ交換したら、お魚の味が濃くて、とても美味しかった!)

e0154033_21403528.jpg

e0154033_21405328.jpg


●アヴァン デセール 杏のゼリーとムース
アヴァン デセールとは、軽いデザートのことだそうです。

●伝統の技 クレープ・シュゼット
本日の大本命!
今日のランチの名前も「クレープ・シュゼット・ランチ」だそうで、こちらがメインのコースでした。
とにかくパフォーマンスも見てて楽しい!

e0154033_21412671.jpg


バターとオレンジピール、レモンピールを銅のフライパンで熱します。
レモンの皮にこすりつけたお砂糖も。
そしてオレンジジュース。
沢山のお酒も入ります。
コアントロー、さくらんぼのブランデー、等。。。
解説していただいたけど、覚え切れなかった。

あらかじめ焼いてあるクレープが入り、
カットしたオレンジもフライパンへ☆

あたたかく甘い柑橘系の香り、そしてお酒の香りもしてきます。。。

そして、オレンジの皮をつたって、ブランデーがフライパンへ。。。

炎が上がり、私達は拍手☆☆☆

e0154033_21415419.jpg


熱々のクレープに、ヴァニラアイスクリームが添えられて、完成!

素晴らしいショーでした!

e0154033_21422234.jpg


お味は、お酒が結構効いていて、甘め☆

「珍しいデザート」を堪能できて嬉しかったです!

今でもフランスのアンリ・シャルパンティエ本店で食べられる味なんだとか。

●コーヒーと小菓子
私はコーヒーを頼んだけれど、コーヒーとハーブティー、どちらかが選べたみたいです。
小菓子がワゴンで運ばれてきて、その可愛さに「わぁ☆」と目移り♪
マシュマロと生チョコレートを頂きました。

e0154033_21511141.jpg



美味しいお酒と食事、楽しい会話で昼間から少し呑みすぎてしまいましたが、
たまにはこういう時間もいいね、と帰路に着きました(^v^)

ソムリエが教えてくれたのは、「ブルゴーニュの白ワイン」、「コク、酸味、香り」、「スプリッツァー」など。。。

一流のサービスを体験してみて、私たちの期待を超えたサービスには感動があるんだなぁと。

そうそう行くところでもないので、夏休みの絵日記的に☆
写真付きでお送りしました♪
by slowly-blog | 2012-07-24 22:10 | おいしいもの☆