Pianist & Singer songwriter 大川 紗智子が綴る 日々の出来事☆


by slowly-blog

カテゴリ:Culture( 19 )

アートな1日☆新制作展

e0154033_00031360.jpg

e0154033_00031403.jpg

絵を勉強しているいとこの作品が、今年も新制作展に入選したとのことで、
先日、乃木坂の新国立美術館へ観に行きました♪

入選は去年に続いて2度目!
頑張ってるなぁ☆
ダリ展と並ぶ事も、なかなかない事なのでは…?!

今年は旦那さんと見に行って、
ダリ展の混雑ぶりにびっくり。

新制作展もなかなか盛況でした。
途中で見た紙コップアートが可愛かった☆

e0154033_00031570.jpg


作品数が多いので、途中でハワイアンカフェの49erでコーヒーブレイク。

ガーリックシュリンプと、ハウピアソースのパンケーキ、コーヒー(私)とビール(旦那さん)をオーダー。

いとこの作品も見れて満足☆

美術館の地下のお土産コーナーものぞいて、のんびり帰りました♪
e0154033_00031689.jpg




by slowly-blog | 2016-09-26 22:30 | Culture

お知らせ☆

e0154033_12333310.jpg


みなさん、お久しぶりです☆
夏本番、私は相変わらず猫と楽しく過ごしています。

今回は舞台音楽を担当したので、告知いたします。

「心にすっと入ってくるような声を探してた」と言う事で、私に依頼していただき、とても嬉しいです。

一生懸命書いて歌ったので、ぜひ沢山の方に聴いていただきたいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

8月20日(土)に上演されるお芝居のメインテーマ曲「やさしい記憶」の作詞作曲・ピアノ・歌を、私 大川紗智子が担当しています。
(チラシを刷った段階では、私が担当すると決まっていなかったので名前の記載がありませんが、ウェブサイトと後日発売のDVDには記載されるそうです。)

東京弁護士会が主催する、恵まれない子供たちをテーマにした舞台です。

NHKや新聞が取材に来て、後日DVDも発売予定の話題作です。

私ももちろん台本を読みましたが、現実に起こっている子供の貧困がテーマになっていて、切なくて涙が出ました。
けれど、あたたかいストーリーで、笑いもあり、ぜひ沢山の方に観て頂きたい作品です。

テーマ曲も、渾身の一曲ですので、ぜひ沢山の方に観て頂けると嬉しいです。

入場無料なので、お時間があれば、ぜひ︎☆
1800人収容の大ホールでお待ちしております。

☆特設サイト
http://www.toben.or.jp/know/iinkai/children/tsubasa/part23.html

どうぞよろしくお願い致します^_^

e0154033_1233507.jpg

by slowly-blog | 2016-08-11 12:36 | Culture

ウク練♪

e0154033_16361449.jpg


久々に、弾きたくてたまらなくなり、
取り出した、私のカマカちゃん(ソプラノウクレレ)☆

楽しいけど、

触るのが久々過ぎて、チューニングしても音色が前と違う、、、汗

ごめんね、随分ほったらかしだったから、、、(>_<)

あわてて本で調べると、
どうやら、ペグをドライバーで締めなければならないみたい。

旦那さんに道具を借りて、直し方を教えてもらおう☆


今日は、つじあやのさんの曲とか、ボサノバ奏法を弾いて遊びました♪

ジェイク・シマブクロみたいに弾けたら、すごい楽しいだろうなぁーって、いつも思いながら、、、(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚

ビギナー用の楽譜見て、
キラキラ星とか弾いてる訳です(笑)!


私の場合、ピアノで弾く方が絶対に早いんだけど、

そこをあえて、
違う楽器にチャレンジするのも新鮮で楽しい♪




by slowly-blog | 2015-08-07 16:13 | Culture

勘三郎さんのこと

2012年はいろいろあったけれど、

中村勘三郎さんが亡くなったことはまだ信じられません。


私にとっては、歌舞伎は青春であり、勘三郎が勘九郎さんだった時によく観に行きました。

大学の授業をこっそり抜け出して歌舞伎座に行ったこともあり、

花道やおしろいの香り、舞台の熱気にいつもうっとり、ドキドキしていました。


勘三郎さんが演じると、難しい演目でも親しみ易くなり、

特に大好きな坂東玉三郎さんとの共演はとても素晴らしいものでした。

『鰯売恋曳網』など、思い出すと、今でもすぐそこに歌舞伎座の舞台が広がるようです。

いつも「あぁ、今日も歌舞伎を観にきて良かったな」、とほっこりした気持ちで帰路に着いたものです。


平成中村座も、初演の時に浅草の中村座で観劇しました。

観劇料が3万円と高く、さすがに手が出ないなぁと思っていた当時学生の私に、

「滅多に観れるものじゃないんだから行ってらっしゃい」と、母が切符を買ってくれました。母も粋な人です。

お陰で隅田川沿いに建った、江戸風の芝居小屋、満員の中村座で、

当時勘九郎さんだった勘三郎さんの『法界坊』を観ることが出来ました。

宙釣りで、勘九郎さんが、2階席の私のすぐ目の前まで来て、ほんとうにダイナミックで面白くて、びっくりしたなぁ。

来ていたお客さん達も粋だったのが印象的でした。
みんな歌舞伎を愛しているんだというのがひしひしと伝わってきました。


近年は闘病生活で辛そうな勘三郎さんの姿もTVで拝見していたので、

その辛さから解放されたんだと思うと、心が少し救われます。

太く短く、人生を突っ走って行かれたんだなぁ、と。

きっと天国では美味しいお酒を飲んで、楽しく歌舞伎談義でもしているのかな。


素晴らしい舞台の数々の思い出と共に、

勘三郎さんはこれからも私たちの心の中で、生き続けてゆくことでしょう。

もし伝えられるなら、沢山の感動をどうもありがとうございます、とお伝えしたいです。

分野は違えど、同じ芸の道を歩んでいるものとして、
私も勘三郎さんのような情熱を忘れず、これからも邁進してゆきたいと思います。

どうぞ安らかにお眠り下さい。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
by slowly-blog | 2012-12-27 14:52 | Culture
今日は、かねてからここで紹介したいと思っていた友人「あやみ」さんのブログ「ホロッホー」の話題♪

ブロガーといえば、沢山更新する人を想像しがちなのだけれど、

彼女のブログはそうではなくて、とにかく文章が面白い!

そもそも彼女と私は高校の同級生だったので、ことあるごとにブログをチェックさせてもらっていたのだけれど、ほのぼのとした話題でさえ独特の視点が入っていて、私は毎回更新を心待ちにしています(^^)

美味しそうなお店の情報なんかも盛りだくさん☆

また、手作り化粧品についてはかなりマニアックなところまで掘り下げていて、ほんとに素晴らしい♪
何か作りたいときには必ず参考にさせてもらっているほどです♪

私のつたない文章で長々と語るより、実際に読んでもらえればわかります(笑)!
私のオススメはちょっと前だけど、6月20日の「マイケルで癒される?」という記事☆

ぜひチェックしてみて下さいね(^^)!!

あやみさんのブログ「ホロッホー」 http://blog.livedoor.jp/isabel_monkey/
by slowly-blog | 2010-08-08 14:21 | Culture

ツイッター☆

何ヶ月か前に始めてみたツイッター。
はまっている人は毎日いっぱいつぶやいてるみたいですね(笑)☆

せっかくなので、ブログとも連携させてみました!
pianosachikoでかな~りマイペースにつぶやいてます(^^)
こちらもよかったらフォローなど、どうぞよろしくお願いします♪
by slowly-blog | 2010-08-08 13:40 | Culture

歌舞伎座


歌舞伎座「さよなら公演」幕切れ 建て替え控え


【 建て替えのため閉場する東京・銀座の歌舞伎座との別れを惜しもうと、昨年1月から続けられてきた「歌舞伎座さよなら公演」が28日、幕を閉じた。さよなら公演を締めくくる「御名残四月大歌舞伎」は、連日大にぎわい。中堅、若手の人気俳優がそろう「御名残木挽闇争」で始まり、最後の演目は市川団十郎さんが助六を演じる歌舞伎十八番の「助六由縁江戸桜」。】(上記、エキサイトニュースより転載しました。)


やっぱり私としては、この話題には触れねば。。。

学生時代、足しげく通った歌舞伎座。
私にとって大学よりもずっと学校的な存在の場所でした。

あの姿を変えてしまうのはさみしいですね。

新しい歌舞伎座には幕見席とかあるんだろうか。。。
あの屋根の感じとか好きだったな。
改装後もチーズカレーが食べれるお店やうどん屋さんも健在だといいのですが★

いずれにせよ、歌舞伎は時間的にもゆったりとできる時に行く方が楽しめる気がします。
by slowly-blog | 2010-04-29 00:30 | Culture
今日は(もう日付またいでしまったので、昨日は、ですが。。)Soranと一緒にベーシストの後藤さん出演のライブへ行ってきましたo(^-^)♪

折しも昨日はSoranのバースデー☆
ということでお祝いも兼ねて♪


会場となった渋谷UNDER DEER LOUNGEではサーモンとアスパラガスのクリームパスタ、海老&ブロッコリーのガーリックオイル煮をいただきました☆美味でした(^-^)♪

他のお料理も気になる!

(毎度ブログなのにお料理の写真がないのは、乙女2人でペロリと食べてしまったからであります(笑)☆)


今日のライブは、CD発売記念イベントということで、聴きたかった曲もいくつか聴けて嬉しかったです♪


そして何曲かドラムを叩いていたのがよく見たら学校の先輩Sさんで、偶然再会できたのも嬉しかったです♪

Soranとはまだまだ話たりない時間にお開きとなりましたが、楽しい夜でした(*^_^*)♪


HappyBirthday、Soran!!
今年も素敵な1年になりますように(^o^)/!!
by slowly-blog | 2010-04-15 01:09 | Culture
e0154033_231222.jpg


私は好きなCDやトラックがあると何回も繰り返して聴きます☆

最近朝晩聴いているのは、「 SOUL OVER THE RACE VOL.1 」というアルバム☆

参加アーティストは【SWEET SOUL SELECT ARTISTS】となっていて、R&Bの歌モノです♪

おしゃれで心地良いトラックが続きます☆

実はこちら、【大川さち子&Indigo Stars】でベースを弾いて下さった後藤さんが全編参加されているアルバムなんですよ♪

私は
・Somebody Else's Guy
・Georgy Porgy
・Ooh Child
・I Can't Help It がオススメ!

好きでよくリピートして聴いています(^^)♪

アルバム自体もヘビロテ中☆

気になる方はコチラからチェック!試聴もできます☆
http://www.sweetsoulrecords.com/discography/cd/lp-soul-over-the-race-vol1.html
by slowly-blog | 2010-04-13 23:04 | Culture

長谷川等伯展の感想

先述の長谷川等伯展

なんというか、素晴らしかった。。。並んだけど見れて良かった展覧会でした。
本物の持つ迫力ってすごいな、と思いました。

一人の人間でも、一生にこんなに沢山の絵を描けるんですね。
情熱を燃やして絵に取り組む等伯の姿に刺激を受けました(^^)!

特に私が好きだったのは「楓図壁貼付」や萩の屏風、「松に鴉・柳に白鷺図屏風」など。

まず絵が上手い!そしてどこか和む筆のタッチ、、、

そこに絵があることで、ただの空間が、しっとりした上質な空間に変わる。

久しぶりにアートの力を実感しました。

そして今はちょうど、等伯氏が亡くなって400年なのですが、400年前に描かれた絵を一目見ようと、現代の人たちが群がっているのはなんだか不思議な光景に思えました。

長谷川等伯を知るきっかけと招待券をくれた友人に感謝します☆
e0154033_18165229.jpg

e0154033_1820612.jpg

写真は上野のオオカンザクラ☆
by slowly-blog | 2010-03-21 12:20 | Culture