Pianist & Singer songwriter 大川 紗智子が綴る 日々の出来事☆


by slowly-blog

<   2014年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

いつもあたたかいメッセージやライブの感想など、どうもありがとうございます。

夏のモナレコードライブの後、
ますます創作意欲が湧いていた矢先、
レッスンと発表会サポートのお仕事などで
多忙を極めていたこともあり、
椎間板ヘルニアと座骨神経痛になってしまいました。

原因は、職業病とのこと。
ピアノに向かっている時間も、
レッスンしている時間も、
作曲で譜面を書いている時も、
私にとって、どれも楽しく充実した時間だったのですが、
長年、同じ姿勢でいる時間が長かったということが、身体には良くなかったようです。

症状としては、膝や股関節の違和感から始まり、
腰からつま先までのしびれと痛み。
私の場合は左側に出ています。

ひどい時は、夜中に痛みで眠れなかったり、
道の途中で歩けなくなったり、
痛くて出かけられなくて、レッスンのお仕事を急遽休むことになったり。

ピアノレッスンの生徒さんにも、周りのスタッフさんにも、
ご心配をおかけしてしまったのに、
ご理解いただいて、フォローしていただき、
本当に感謝しています。

現在は、先週からようやくお仕事をセーブすることが出来て、
(お教室の事情もあり、急にレッスン数を減らすことが出来なかったのです。)
運良く、信頼できるドクターに出会う事が出来て、お休みの日はリハビリに通う日々です。

ドクターも理学療法士の先生も、トップアスリートのケアを担当されている方なので、
筋肉や関節の話は聞いているだけで興味深いです。

そして、いかに身体のケアが大切か気付き、
それらを日常の中に取り組んで行くのが、今の私の課題です。

リハビリに慣れるまでは、痛かったり辛かったりして、
先生や家族の支えが無くては語れない日々でした。

今もまだしびれがあり、リハビリに通い、
毎日お薬を飲んで、家でストレッチする日々ですが、
徐々に良くなってきているのを感じます。

ゆっくりの速さでしか歩けない時も、
ソングライターの私には貴重な経験なんだろう、
と受け止めています。

春には、もう少し良くなると見込んで、
ライブ出演のお話もお引き受けしました♪

また皆さんに会えるのをとても楽しみにしています☆

大川紗智子
by slowly-blog | 2014-11-24 17:33 | 日々のこと